越中富山ふるさとチャレンジとは・・・

越中富山ふるさとチャレンジは、県民が日頃知らず知らずのうちに享受しているふるさと富山の魅力を再発見するプロジェクトです。

郷土に関する知識を問う「検定」のほか、県内各地をめぐる「スタンプラリー」や実際に名所・旧跡を訪問し見識を深める「体験型検定」、ふるさと博士の講義を聴く「富山ふるさとマスター事業」など、見て、体感して、学ぶことを目的としている総合的なご当地検定です。

第10回までの受検者は14,800名、合格者は8,589名を数え、多くの県民が富山県の魅力を再確認し郷土愛を一層深める機会となっています。

なお、検定の合格者には、「合格証」のほか「合格認定カード」が贈られます。カードを提示すると県内の一部施設や店舗で割引やプレゼントなどのサービスを受けることができます。

検定申込はこちら

第11回越中富山ふるさとチャレンジ実施!

第11回越中富山ふるさとチャレンジを、11月23日(水・祝)に開催します。今年もスタンプラリーや、体験型検定などイベントがもりだくさん。富山の魅力にふれ検定を受けよう。
→実施要項はこちら
→スタンプラリーはこちら

体験型検定の部新設!

体験型検定の部は、越中富山ふるさとチャレンジの成績優秀者で、富山の魅力を広く県民の皆さんに伝えたい、といった意欲をもつ「富山ふるさとマスター」と、一つのテーマに沿ったバスツアーを企画。
ツアーで巡った、産業・観光地などで「体験」し、学んだ知識を問います。受検料は1,000円。別途ツアー料金が必要。問題数は30問。20問正解すると合格です。
また、体験型検定の部受検者は「越中富山ふるさとチャレンジ」の受検料が半額となります。

合格認定カードについて

第10回越中富山ふるさとチャレンジの合格者に配布した合格認定カードの特典利用可能施設を公開しました。
→施設一覧はコチラ!

新着情報

越中富山ふるさとチャレンジ公式参考書
「やさしく学ぼう ふるさと富山」好評発売中!!

越中富山ふるさとチャレンジ公式参考書
  • 越中チャレンジ受検に最適な一冊
  • 富山の基本情報やデータなどを読み物スタイルで紹介
  • 「自然」「歴史」など7つのテーマをやさしく解説
  • テーマに合わせたミニクイズも収録

越中富山ふるさとチャレンジ公式参考書「やさしく学ぼう ふるさと富山」

お買い求めは、最寄りの北日本新聞販売店にお問い合わせください。

△ページの先頭に戻る